鉄道投稿情報局

【JR東】 E231系0番代ミツB40編成が秋田総合車両センターへ配給輸送

JR東日本 2019.10.25
藤原匡秀(東京都)

20191023233817-ac84cd067ab6652ab209509c042da70fd15c214e.jpg
東大宮(操)から大宮駅4番線へ入線するEF81 134〔長岡〕牽引の配給列車。
‘19.10.23 東北本線 大宮駅(6番ホームにて)

 2019(令和元)年10月23日~24日にかけて、三鷹車両センター所属のE231系0番代ミツB40編成が、東大宮(操)~田端(信)~馬橋~南流山~武蔵浦和~大宮~高崎~宮内~新津~新発田~酒田~土崎の経路で、秋田総合車両センターへ配給輸送された。牽引機は長岡車両センター所属のEF81 134が全区間担当した。同編成は今後、同センターで武蔵野線向けの転用改造が行われる模様である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加