鉄道投稿情報局

【JR貨】名古屋地区におけるEF65 2090の運用

JR貨物 2019.10.22
阿部雄司(愛知県)

20191021145818-83e44d353b6b2bb1eb4a0da6cfd087b9da6abfc0.jpg
衣浦臨海鉄道に継走する1550レは、短編成ながらバラエティ豊か。
‘19.10.19 東海道本線 共和〜大府

 10月11日に愛知機関区へEF65 2090が回送された。本来は甲種輸送に用いられるものと思われていたが、その後の台風19号の影響によりEF64が関東地区に取り残されたため、名古屋地区にとどまっている。同機は10月17日よりEF64のA54運用(稲沢-名古屋貨物ターミナル-稲沢)、翌日にA53運用(稲沢-大府ー稲沢)の代走に入り、その後これらの運用に繰り返し入っている。特にA53運用は午前中に名古屋地区を上るため、通常見られない貴重な光景となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加