鉄道投稿情報局

【京成】【JR貨】京成電鉄の新型車輌3100形を甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2019.09.24
大谷真弘(静岡県)

20190924100044-f0f6597cfb8c437f610b32808604356ee0de1765.jpg
成田スカイアクセスのオレンジカラー3151編成が輸送された。
‘19.9.22 東海道本線 掛川〜菊川

 9月22日から23日にかけて、日本車輌製造豊川製作所で新製された京成電鉄の新型車輌3100形3151編成8輌が、豊川から逗子まで甲種輸送された。車輛外観には、空港アクセスのシンボルである飛行機と沿線各所のイメージイラストをアクセントを描かれていた。また、中間に制御車を挟んでの輸送で、機関車次位から3151-5、4、3、2、1、3151-8、7、6で組成。牽引機は、豊川から西浜松まて゛愛知機関区所属のDE10 1165、西浜松からは新鶴見機関区所属のEF65 2089が担当した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加