鉄道投稿情報局

【JR貨+相模鉄道】12000系12102編成が甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2019.05.16
田部井毅大(東京都)

20190516194111-1bfc57544d363d6150a7b5fd3d43ab4eed7d3efe.jpg
12102編成がモヤ700系に牽引され、かしわ台に到着した。
‘19.5.10 相模鉄道 相鉄本線 かしわ台

 5月7日から10日にかけて、総合車両製作所横浜事業所にて製造された相模鉄道12000系(10輌編成)の12102編成が逗子~厚木間で甲種輸送された。逗子~新鶴見信号場間では新鶴見機関区所属のDE10 1662が、新鶴見信号場~相模貨物~厚木間では同区所属のDE10 1749が、そして厚木操車場~かしわ台間ではかしわ台車両基地所属のモヤ700系(4輌編成)がそれぞれ牽引した。

 なお、相模鉄道12000系は、相鉄・JR線相互直通用に製造された車輌で、今年11月に開業・相互直通運転が開始される予定である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加