鉄道投稿情報局

【名鉄】1000系・1200系1011編成 舞木検査場へ

大手私鉄 2018.09.20
井上 敏(北海道)

20180920194621-153cd793c8368b3c5e2e626d52557a3dd1b13e1a.jpg
夏の終わりの青空の下、奥に見える舞木検査場へと向かう1011編成。
‘18.9.16 名古屋鉄道 名古屋本線 藤川―名電山中

 名古屋鉄道では、1000系・1200系”パノラマsuper”の内外装のリニューアルを進めている。 残るオリジナル色編成は1011編成と1131編成の2本だけとなっていたが、9月16日に1011編成が舞木検査場へと回送された。約半年後には装い新たに出場する見込みである。

 残る1131編成は、パノラマカー7500系の走行機器を流用して製造された車輌でリニューアル化は予定されておらず、純粋な新造車としてはこの1011編成が、オリジナル色で残っていた最後の編成であった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加