鉄道投稿情報局

【肥薩おれんじ】”くまモンラッピング列車3号”デビュー

その他私鉄 2018.03.14
冨吉郷太(鹿児島県)
20180314200530-0d8fbe1604285deaacfbc88062bc3c2cbb86c036.jpg

春を告げる菜の花を横目に、3輌の”くまモンラッピング列車”が行く。
‘18.3.11 肥薩おれんじ鉄道 米ノ津―出水間

 肥薩おれんじ鉄道では3月10日より、熊本県の公式キャラクター「くまモン」を車外内にラッピングした”くまモンラッピング列車3号”の運行を開始した。

 ”くまモンラッピング列車3号”は、HSOR-111号の”1号”(スカイブルー)・HSOR-107号の”2号”(オレンジ)に続く3輌目で、今回はHSOR-102号が起用された。”3号”は車体をくまモンの身体の黒と頬の赤を基調としたカラーに、様々なポーズをとるやや小さめのくまモンが描かれ、車内もシートのヘッドカバーをはじめ随所にくまモンが描かれている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加