鉄道投稿情報局

【大井川鐵道】EL団臨運転

その他私鉄 2018.02.05
勝浦帆玖斗(静岡県)
20180205222100-604c0123c164168a0d43806372d1fe4efb226b67.jpg

ホイッスルを鳴らしながら鉄橋をゆく。
‘18.2.4 大井川鐵道大井川本線 抜里―川根温泉笹間渡

 大井川鐵道では、1月3日・4日に電気機関車を用いた団体臨時列車が運転された。

 3日は新金谷~下泉間でE33+E34の重連が旧型客車3輌を牽引、E33には急行〈奥武蔵〉、E34には急行〈奥大井〉のヘッドマークが掲出された。

 4日は新金谷~千頭間でE101+E34の重連が客車5輌を牽引、客車の編成は千頭方からオハフ33 215+オハ35 22+ナロ801+ナロ802+スイテ821であった。E101・E34とも〈奥大井〉ヘッドマークが掲出されたが、E101は〈はやぶさ〉の図柄を模したものであった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加