鉄道投稿情報局

【山陽】ヘッドマークの話題

大手私鉄 2017.10.13
廣村典彦(兵庫県)
20171013171223-27bb6d23d92aaa16569fe1dc2c6066b1af6b2db5.jpg

車内に絵画コンクールの入賞作品を展示した6004号編成「行こう!! ミライ電車」。編成前後には最優秀作品をあしらったヘッドマークを掲出している。
‘17.10.12 山陽電気鉄道本線 山陽塩屋―須磨浦公園

20171013171325-66f6df3689da211ae1fe023c50ce8371b16b7e52.jpg

5016号編成に掲出された「山陽沿線秋祭り」ヘッドマーク。
‘17.10.12 山陽電気鉄道本線 山陽須磨

 山陽電気鉄道では、創立110年を記念して子どもたちを対象とした絵画コンクールを行い、入賞作品を車内に展示した「行こう!! ミライ電車」を運転している。使用車輌は6000系6004号編成で、最優秀作品の絵画2点がデザインされたヘッドマークを編成前後に掲出している。コンクールのテーマは「10年後の山陽電車とみんなが住むまち」で、9月27日には入賞作品が同社ウェブサイトで発表された。「行こう!! ミライ電車」の運転期間は9月30日から12月上旬までの予定である。
 また、例年10月頃に沿線各地で行われる秋祭りをPRするため、10月5日ごろから5000系5016号編成に「山陽沿線秋祭り」ヘッドマークを掲出している。また同編成以外にも、一部車輌の中央ドア横に「山陽沿線秋祭り」の大型ステッカーが貼られている。なお10月14日・15日には、その勇壮さで有名な松原八幡神社の秋季例大祭「灘のけんか祭り」が行われるため、最寄駅である白浜の宮に直通特急が臨時停車する。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加