鉄道投稿情報局

【JR西】秋の〈SL北びわこ号〉 運行開始

JR西日本 2017.09.21
橋本 淳(滋賀県)
20170921155414-a862ca58df302673b244e289cbccb43e392d1056.jpg

台風18号が接近する中、運行された〈SL北びわこ号〉。
‘17.9.17 北陸本線 高月―木ノ本

 JR西日本では、秋の〈SL北びわこ号〉の運転を9月17日より開始した。今秋の運転日は9月17日・24日、10月8日・15日・29日、11月5日の6日間で、梅小路運転区に所属するC56 160が網干総合車両所宮原支所に所属する12系客車(5輌)を牽引して北陸本線を走行した。

 C56 160には秋バージョンのヘッドマークが提出され、12系客車にもテールマークが提出された。また木ノ本到着後に実施される米原までの回送運転や、運転開始前と終了後に実施されるC56 160の送り込み・返却回送は、下関総合車両所に所属するEF65 1133が担当した。

 同日は台風18号が接近しており、SL〈やまぐち〉号については事前に運休が発表されていたが、〈SL北びわこ号〉は無事運行された模様である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加