鉄道投稿情報局

【JR東】中央本線 臨時列車の話題

JR東日本 2017.09.05
近藤規夫(東京都)

20170905160056-74103c932d72de0409e0286c7b8f2c54360e30dd.jpg

幕張車E257系による189系の代走は極めて珍しい。
‘17.9.2 中央本線 八王子―西八王子

20170905160221-653b72a6fb20aec93c1c6ec4f0bb3b35c5332346.jpg

いつものM50編成に代わり、M52編成が〈ホリデー快速富士山〉の運用に入る。
‘17.9.2 中央本線 高尾―西八王子

20170905160317-0573b08449118c6290f41e7fd9248896b25e43ff.jpg

毎年恒例の〈ムーンライト信州〉には長野車N102編成が充当された(写真は上り)。
‘17.9.3 中央本線 中野―東中野

 9月2日、甲府→新宿間の臨時特急〈かいじ186号〉が幕張車両センター所属E257系500番代NB-07編成(5輌)で運転された。同列車は所定で豊田車両センター所属189系(6輌)での運転であるが、同日の臨時快速〈ホリデー快速富士山〉に同系M52編成およびM51編成が充当されたことから、M50編成に何らかの不具合が生じて運用変更されたものと思われる。

 また、6月に臨時〈かいじ186号〉を代走した長野総合車両センター所属189系N102編成は、9月1日新宿発の臨時夜行快速〈ムーンライト信州81号〉および2日上諏訪発の〈ムーンライト信州92号(新作花火大会号)〉に充当された。

 なお、同日は幕張車E257系NB-10編成(5輌)による臨時特急〈ちばかいじ〉も千葉~甲府間で1往復運転された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加