鉄道投稿情報局

【JR四】「復刻! キハ185系〈しおかぜ〉号」運転

JR四国 2017.04.24
前川昌廣(奈良県)

20170424161720-9a968880949a950519d86906913501b47ae18d0a.jpg

復刻カラーのキハ185系〈しおかぜ〉号が、伊予小松駅を出発。
‘17.4.22 予讃線 伊予小松―玉之江 P:前川昌廣

20170424163228-337fd7f86ca0b13576d99718ee93d6c5f126fd2f.jpg

カモメの絵のヘッドマークを掲げ、白昼の予讃線を行くリバイバル〈しおかぜ〉。
‘17.4.22 予讃線 箕浦―豊浜 P:吉田一貴

20170424164438-7ed9c8ec7226693cf46c6da7b96182b05118dcd1.jpg

多度津駅では”四国まんなか千年ものがたり”との同時発車が行われた。
‘17.4.22 予讃線 多度津 P:山田 優

 4月22日、JR四国ツアーの企画で「復刻! キハ185系〈しおかぜ〉号で行く 四国ふれあい鉄道塾」団体ツアーが行われた。車輌は、国鉄当時のグリーンラインが復刻されたキハ185系2輌編成(高松運転所所属キハ185-17+キハ185-18)が使用され、高松~松山間で運転された。途中、多度津駅では”四国まんなか千年ものがたり号”と同時発車のイベントも開催された。ツアー2日目の23日には、八幡浜~宇和島間で〈しおかぜ〉号のほか、宇和島~松山間で急行〈うわじま〉号、松山~高松間で急行〈いよ〉などの団体ツアー列車も運転された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加