鉄道投稿情報局

【JR西】「吉備路マラソン」 HM掲出列車の運転

JR西日本 2016.12.22
三宅順也(岡山県)
20161222132610-9db8313d6e1d88621beacdbe1002f29dde68c48b.jpg

「桃太郎ラッピング車」がPRに抜擢された。
‘16.12.21 吉備線 吉備津―備前一宮

 2017年2月26日に総社市内を中心に開催される「2017そうじゃ吉備路マラソン」をPRする列車の運転が、12月15日から行われている。吉備線を走る一部列車の両先頭車に、大会名と備中国分寺五重塔をあしらったヘッドマークを取り付け、大会開催をPRする。この列車は12月29日までと大会前日・当日である来年2月25・26日に、岡山~総社間で1日5往復程度の運転が予定されている。

 なお、運転開始当初はキハ47の2連(朱色)にヘッドマークが掲出されていたが、桃太郎ラッピング車(キハ40の2連)への掲出も確認されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加