鉄道投稿情報局

【宮城県栗原市】くりでん乗車会の特別イベントで貨物列車を特別運行

その他 2016.11.15
二ノ宮忠勝(東京都)

20161115115533-072aaab702e932e879a5388c0b3e3256f58b7bd0.jpg

旧若柳駅の腕木信号機と貨物列車。
‘16.11.13 旧 くりはら田園鉄道 若柳―片町裏信号所

20161115115758-ebcbb7f74cc6de31f5e854a87d2bb05a926f882d.jpg

旧若柳駅では、1番線の入換用機関車DB101牽引の貨物列車と2番線のKD95気動車と並走も行われた。
‘16.11.13 旧 くりはら田園鉄道 若柳

 2007年3月31日をもって廃止された、くりはら田園鉄道の動態保存運転が若柳駅で6月から11月までの毎月第2日曜日を中心に「くりでん乗車会」として開催されている。本年の最終日となった11月13日の特別企画として、11時15分と14時15分に貨車の入換に使用されていたスイッチャーDB101と軌道モーターカーTMC100Fが使用され、1914年製の有蓋車ワフ74と、1907年製の無蓋車トム102・103を牽引した貨物列車を模した特別運行が、保存された全長900mの線路を限定6名の添乗者を乗せて走行した。

 なお、定例のKD95気動車は8便運行されレイル・ファンで賑わった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加