鉄道投稿情報局

【秩父+東武】12系と14系 秩父鉄道内を輸送

大手私鉄その他私鉄 2016.10.03
高橋将貴(茨城県)
20161003144300-24c2281055009f385e84cf165b99793b9b3cf300.jpg

寝台特急〈瀬戸〉風のヘッドマークを掲げ、三ヶ尻線をゆっくりと走り抜ける。
‘16.10.3 秩父鉄道三ヶ尻線 熊谷貨物ターミナル―三ヶ尻

 9月28日から29日にかけて、多度津から熊谷貨物ターミナルまで甲種輸送された東武鉄道へ向かう12・14系が、10月3日、熊谷貨物ターミナル→武川→羽生間で輸送された。牽引機はデキ505とデキ507のプッシュプルで、三ヶ尻線内はデキ505、秩父本線内はデキ507が先頭に来る編成であった。また、双方の電気機関車には、先日のEF65 2139に掲出されたものと同じデザインの、寝台特急〈瀬戸〉を模したヘッドマークが掲出された。

 なお、この日はオロ12 10+オロ12 5+スハフ14 5の3輌のみの輸送で、残る3輌も翌日以降輸送されるものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加