鉄道投稿情報局

【JR貨+JR四】12系と14系 甲種輸送開始

JR四国JR貨物 2016.09.29
松田信彦(大阪府)

20160929144344-daa525a901d796a8665f5b177c7d7f6ff87b01fb.jpg

夜明けの滋賀県内を走る。
‘16.9.29 東海道本線 南草津 P:松田信彦

20160929144402-a85e282f58fa96e27c611948571e89daab8e6954.jpg

往年のブルートレイン〈瀬戸〉を彷彿させるヘッドマークを付けて東上する。
‘16.9.29 東海道本線 南彦根―彦根 P:横田篤史

 9月28日、東武鉄道に譲渡されるJR四国の12系と14系の甲種輸送が多度津から開始された。多度津からの牽引機は新鶴見機関区のEF65 1139であった。

 客車の編成は、東京方からオロ12 10+オロ12 5+スハネフ14 5+オハフ15 1+オハ14 1+スハフ14 1であった。このうち14系4輌は以前JR東海からJR四国に譲渡されたものである。

 なお、EF65 2139と最後部スハフ14 1には寝台特急〈瀬戸〉を彷彿させるマークが掲出された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加