鉄道投稿情報局

【JR貨+西武】40000系 小手指車両基地へ到着

JR貨物 2016.09.12
中村直樹(埼玉県)

20160912195001-90477a97eb818b9a1d35b511b4932a5347571a65.jpg

新秋津まで甲種輸送される西武40000系。
‘16.9.9 東海道本線 甲南山手 P:福田智志

20160912195021-941474eaaff5623ffc705cb630910d6b2dfe60f9.jpg

263編成に牽引される飯能方5輌。新秋津~小手指車両基地間は5輌ずつ回送された。
‘16.9.11 西武鉄道池袋線 所沢―西所沢 P:中村直樹

20160912195035-07201bcf0ed7707be4b05e0906a1b32f499e473b.jpg

30000系38106編成と並ぶ池袋方先頭車40001号車。排障器は輸送のため取り外されている。
‘16.9.11 西武鉄道 小手指車両基地 P:中村直樹

 9月8日から11日にかけて、西武鉄道の新形式40000系の第一編成にあたる40101編成10輌が、製造元の川崎重工業兵庫工場から新秋津を経て小手指車両基地に輸送された。牽引の任に就いたのは兵庫~吹田信号場間がDE10 1192、吹田信号場~横浜羽沢間がEF66 105、横浜羽沢~新秋津間がEF65 2074、新秋津~小手指間が新101系263編成であった。西武鉄道によると40000系は2016年度中に2編成20輌、2020年度まで合計80輌が新造される予定となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加