鉄道投稿情報局

【阪急】宝塚記念(第57回・2016年)HM掲出

大手私鉄 2016.06.22
井上遼一(大阪府)

20160622115658-3b69d4f5b2009d96defbad9cdbdf0759175c28c1.jpg

「宝塚記念」(第57回・2016年)ヘッドマーク掲出を掲出する、1000系1007編成。
‘16.6.21 阪急電鉄神戸線 園田 P:井上遼一

20160622115731-d1413ebd9fd4dddcc8cc2a0a6b6bf8a4a678c105.jpg

今津線7000系7001編成に掲出されたヘッドマーク。
‘16.6.18 阪急電鉄今津線 西宮北口―門戸厄神 P:森田 宏

 阪急電鉄では、6月26日に、今津線の仁川駅が最寄の阪神競馬場にて宝塚記念(第57回・2016年)が開催される。これにあわせて、6月17日からレース当日の6月26日までの期間、「宝塚記念」ヘッドマークを、今津線の3編成(7000系7001編成、5000系5010編成、3000系3082編成)と、神戸線の1000系1007編成に掲出して運転している。このヘッドマークには、2015年の宝塚記念(GI)の勝馬「ラブリーデイ号」が描かれている。

 なお、阪急電鉄の公式ウェブサイトによると、6月26日の宝塚記念開催当日は、梅田10:00発の新開地行きに乗車し、西宮北口で今津線(宝塚方面)に乗り換えると、梅田~西宮北口~仁川間で連続してオリジナルヘッドマーク付きの列車に乗車することができる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加