鉄道投稿情報局

【JR貨】EF510-509 吹田貨物へ

JR貨物 2016.04.11
宮島昌之(石川県)
20160411214922-b40435d1b411317c4c6ea4790b1b0527376a0af1.jpg

再び富山機関区へ戻ってくる際、外装の変化にも注目したい。
‘16.4.10 IRいしかわ鉄道 倶利伽羅―津幡
 JR東日本からJR貨物へ譲渡されるものと思われる、〈カシオペア〉牽引機のEF510-509とEF510-510のうち、509号機が4月10日の配6550レで富山貨物タ-ミナルから吹田貨物タ-ミナルまで回送された。
牽引機は富山機関区所属のEF510-504であった。509号機は今後、吹田機関区でJR貨物機仕様に合わせた外装や保安装置などの改修を受けるものと思われる。
これまでの509号機は、4月3日から4日にかけ、3096レのEF81-721次位無動で新潟貨物ターミナルから富山貨物ターミナルに送られ、しばし富山機関区にて停留していた。

 509号機の富山到着は、地元地方紙「北日本新聞」の同4月5日付け記事で報じられ、一般の地元県民にも知られることとなった。
同紙によれば、509号機や510号機について、「今後銀色の車輌のまま運行される見込み」であると合わせて報じられている。

 なお、510号機は4月10日時点でまだ東新潟機関区に停留している模様で、時期をみて富山機関区へ送られるものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加