鉄道投稿情報局

【JR西】683系4000番代T51編成が営業運転を開始

JR西日本 2015.09.28
橋本 淳(滋賀県)
20150928192043-f01688a40c7362cada906671bfd8464608d7d5ec.jpg

リフレッシュ工事を終えた迫力の9輌編成が北陸本線を走行。
‘15.9.27 北陸本線 細呂木―芦原温泉
 JR西日本金沢支社は25日、石川県金沢市にある金沢総合車両所本所でリフレッシュ工事を終えた〈サンダーバード〉用の683系4000番代T51編成を金沢総合車両所運用検修センターで報道陣に公開した。

 特急〈サンダーバード〉は大阪~金沢・和倉温泉間で運行され、近畿エリアと北陸エリアを結ぶだけでなく、金沢駅で北陸新幹線と接続する役割も担っている。同支社は今年1月に同列車のサービス向上への取組みを発表、同列車に使用される683系・681系の全車輌を対象にリフレッシュ工事を行い、今秋から順次投入する計画していたが、今回のT51編成がその第1編成目となった。

 同車は9月26日の特急〈サンダーバード10号〉から運用を開始しており、26日の夜と27日の朝には、大阪~米原間で特急〈びわこエクスプレス〉での使用を想定した試運転列車も運転されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加