鉄道投稿情報局

【北陸鉄道】石川線の「開業100周年記念」ヘッドマーク掲出編成が交代

その他私鉄 2015.06.01
宮島昌之(石川県)
20150603110436-858c6df08fe8686a4725a45f6824201653feb8c2.jpg
記念ヘッドマークの掲出は、冷房付きのモハ7102+クハ7112に交代。
‘15.5.31 北陸鉄道石川線 日御子―小柳

 北陸鉄道では今年石川線が開業100周年、浅野川線が開業90周年と記念すべき節目を迎えるのに合わせ、今年12月までの予定で各線の編成1本に記念ヘッドマークの掲出を行っている。

 そのうち石川線の「開業100周年記念」ヘッドマーク掲出編成が、5月中旬より、モハ7102+クハ7112に交代した。これは当初の編成のモハ7001+クハ7011が同線では唯一冷房設備が無く、例年夏のシーズン入りを前に所定運用から外れるためと思われる。

 なお、浅野川線での「開業90周年記念」ヘッドマーク掲出編成については、5月31日(日)現在も交代無く、モハ8903+モハ8913で運転されている。

関連記事:【北陸鉄道】石川線100周年・浅野川線90周年ヘッドマーク掲出」

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加