鉄道投稿情報局

【JR貨+東武】東武鉄道60000系 甲種輸送

JR貨物大手私鉄 2015.03.18
大谷真弘(静岡県)
20150318192208-735e508b2aa90e78eb2df5c33868385b41dda3cb.jpg

EF66-107牽引により甲種輸送される東武鉄道60000系(61615F+61616F)12輌。
‘15.3.15 東海道本線 菊川―掛川 P:大谷真弘

20150318192801-00983483c09a8dcb096e006209ecb44fc7fd2bf8.jpg
浜名湖第三鉄橋を行くEF66-107牽引の東武鉄道60000系(61615F+61616F)12輌。
‘15.3.15 東海道本線 新居町─弁天島 P:古橋佑介
 3月14日から3月15日にかけて、ダイヤ改正後初となる甲種輸送が運転された。日立製作所笠戸事業所で落成した東武鉄道60000系6輌2本(61615F+61616F)が下松から熊谷貨物ターミナルまで甲種輸送された。牽引機は、下松~新鶴見(信)間が吹田機関区所属EF66-107、新鶴見(信)からは新鶴見機関区所属EF65 2067が充当された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加