鉄道投稿情報局

【JR貨+JR北】キハ261系鋼体甲種輸送

JR北海道JR貨物 2015.03.04
大石直輝(兵庫県)
20150304165204-c625db8241db5a1f4e4aa2f0af86ba62046c5ed0.jpg

今年度2回目となるキハ261系鋼体甲種輸送。
‘15.3.3 和田岬線 兵庫 P:大石直輝

20150304165638-e838e1603225d58c70037ce8a0ce81a033941041.jpg
久々のEF81牽引による甲種輸送。
‘15.3.3 東海道本線 山科 P:山田剛愛

 3月3日から4日かけて、川崎重工業兵庫工場で製造されていたJR北海道のキハ261系4輌の鋼体(キロ261-1106、キハ260-1318、キハ260-1319、キハ260-1106)が兵庫~神戸(タ)~吹田(タ)~黒山間で甲種輸送された。なお、次位には緩急車としてヨ8794が連結され、兵庫~神戸(タ)~吹田(タ)間は岡山機関区所属のDE10 1733、吹田(タ)~黒山間は富山機関区所属のEF81 715が牽引した。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加