鉄道投稿情報局

【JR東】189系M52編成「グレードアップあずさ色」で営業運転開始

JR東日本 2014.12.08
近藤規夫(神奈川県)
20141208180121-73647154a45292e634d68441f0e0cd430f8640b2.jpg

M52編成、実際のグレードアップ改造車は新宿方の1輌のみ。
‘14.12.6 中央本線 日野―豊田 P:近藤規夫
 
20141208180424-0c1be1c56dc3fbe51af6d81a863de29413ab1ebc.jpg
雪景色の中を、懐かしのカラーで往く。
‘14.12.6 中央本線 小野―塩尻 P:向山尚樹

20141211110104-042bfcb67174826f088603319dabd26e8e20a5e8.jpg
4日に甲府まで実施された回送。豊田車両センターの115系とのすれ違いは、貴重なシーンとなった。
‘14.12.4 中央本線 酒折―甲府 P:高島 大
 12月6日、JR東日本八王子支社によって企画されたツアー「復活! なつかしのグレードアップあずさ色189系で行く中央線の旅」に伴う団体臨時列車が、立川~松本間の往復で運転された。車輌は豊田車両センター所属の189系M52編成が使用され、同編成が塗色変更されてから最初の営業運転となった。また、往路のみ岡谷~塩尻間は辰野支線経由で運転された。今後は、週末に運転されるホリデー快速や、多客期に運転される臨時特急〈あずさ〉・〈かいじ〉等への充当が期待される。なお、豊田車両センターへ転属し、M52編成となってから、検査前に纏っていた国鉄特急色での活躍は約1年間であった。また、手洗施設の水汲みのため、営業運転に先駆け12月4日には豊田車両センター~甲府間で回送された。

関連記事:【JR東】189系M52編成「グレードアップあずさ色」で出場

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加