鉄道投稿情報局

【JR東】〈SLアクアフロム号〉運転

JR東日本 2014.10.23
久保田健一(神奈川県)
20141023153941-ae11a707e081287baced42471365b884221c690b.jpg

30周年を記念したヘッドマークが注目を集めた。
‘14.10.19 上越線 津久田―岩本
 旧国鉄が始めた関連事業のひとつとして、上越新幹線大清水トンネルからの湧水を利用し大清水ブランドとしてウォータービジネスを開始してから30周年を迎えた。これを記念し10月19日に高崎~水上間で”SLばんえつ物語”用客車12系6連を使用して、D51 498号機牽引〈SLアクアフロム号〉が招待制の団体列車として運転された。同機には谷川岳と懐かしの200系新幹線、湧水の滴をイメージした特製ヘッドマークが掲出され、秋を迎えた上越線での記念運転となった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加