鉄道投稿情報局

【JR西】日根野支所103系が編成組換えを実施

JR西日本103系 2014.10.07
見学 智(大阪府)
2014_10_04_kengaku_satoshi001.jpg

今回組替されたHK602編成、個性的な編成形態が目を引く。
‘14.10.4 阪和線 鶴ヶ丘
 日根野支所所属の103系HJ403編成とHK602編成が編成組替を実施し、9月30日から10月3日にかけて順次営業運用に充当されている。HJ403のモハユニットとHK602の4・5号車のモハユニットが組替られている。形態的には、HJ403はHJ401・404と同じ形態で天王寺方クハが高運車、HK602は天王寺方3輌が体質改善N30車、和歌山方3輌が体質改善N40車となり、個性的な編成が多い同所の103系の中でもひと際目立つ編成形態となった。新しい編成構成は以下の通り。



←天王寺 和歌山→

HJ404

クハ103-799+モハ103‐520+モハ102‐676+クハ103‐240

HK602

クハ103‐261+モハ103‐785+モハ102‐2042+モハ103‐521+モハ102‐677+クハ103‐800

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加