鉄道投稿情報局

【JR西】〈トワイライトエクスプレス〉が紀勢本線へ

JR西日本 2014.09.16
小西泰平(大阪府)
2014_09_14_konishi_taihei001.jpg

雲ひとつない快晴の中、重連率いる豪華列車が鉄橋を駆けた。
‘14.9.14 紀勢本線 紀伊田原―古座
 9月13日から14日にかけて、〈トワイライトエクスプレス〉が紀勢本線で運転された。これは、同年9月から12月にかけて行われる「和歌山デスティネーションキャンペーン」のオープニング特別企画として、日本旅行とJR西日本ジパング倶楽部が共同で企画した「トワイライトエクスプレス型車両で行く南紀・熊野」のツアーに伴うものである。往路は、大阪13日16:18発→京都→琵琶湖線経由→敦賀→湖西線経由→京都→天王寺→新宮14日朝着で夜行列車として運転され、復路は紀伊勝浦10:57発→和歌山16:22着で、紀勢線「ランチクルーズ列車」として運転された。車輌は「トワイライトエクスプレス」の第2編成が使用され、6、7、8号車が欠車の客車7輌(電源車含む)で、牽引機は大阪~敦賀~京都がEF81 43、その他の区間はDD51 1109+DD51 1193の重連であった。当日の天気が良かったことや〈トワイライトエクスプレス〉が紀勢本線に入線するという珍しさから、沿線、各駅は多くのファンで賑わった。なお、同様の企画は10月、11月にも合計4回予定されている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加