鉄道投稿情報局

【JR西】C57 1号機が山口線で試運転

JR西日本 2014.07.04
吉永昂弘(山口県)
2014_07_03_yoshinaga_akihiro001.jpg

DD51との協調バック運転で新山口へ戻るC57。
‘14.7.3 山口線 渡川―長門峡
 全般検査を終えて7月5日から〈SLやまぐち号〉の牽引に充当されるC57 1号機の試運転が7月3日に山口線新山口駅~地福駅間で実施された。往路は、C57 1+DD51 1043+レトロ客車3輌で早朝に新山口を出発し復路はDD51 1043を先頭に午後に地福駅から新山口駅へ向けて走行した。現在も山口線は、地福駅までの折り返し運行が続いているため、復路はDL〈やまぐち〉号としてDD51が先頭に逆向きのC57 1と協調運転で運行される予定となっている。8月頃には、山口線全線復旧が見込まれており復旧後は従来通り津和野駅までの定期運行に切り替わる予定となっており今後その動向が注目される。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加