鉄道投稿情報局

【水島臨海鉄道】キハ37・38形が運用開始

その他私鉄 2014.05.13
平地伸吾(兵庫県)
2014_05_12_hiraji_shingo001.jpg

ヘッドマークを掲げて4輌で運行の29レ。
‘14.5.12 水島臨海鉄道 倉敷市―球場前
 5月12日、水島臨海鉄道でキハ37・38形の運用が開始された。水島駅11時31分発(28レ)から運用に入り、折り返し倉敷市12時00分発(29レ)の1往復はお披露目のため特別にキハ37・38形の4輌で運転された。お披露目列車出発前の水島駅では出発式が挙行され、地元の関係者・幼稚園児などが初乗りを楽しんでいた。なお、三菱自工前16時10分発(46レ)からは2輌での運転に戻ったが、ヘッドマークは引続き掲出されていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加