鉄道投稿情報局

【JR東】E3系〈つばさ〉号新塗装車が営業運転開始

JR東日本 2014.04.28
福田智志(埼玉県)
2014_04_26_hukuda_tomoshi001.jpg

紫色がとても目立つE3系〈つばさ〉号の新塗装が登場。
‘14.4.26 東北新幹線 大宮
 3月の定例社長会見で発表された山形新幹線〈つばさ〉号のE3系新塗装車が、4月26日の〈つばさ〉142号から運転を開始した。最初に新塗装になった編成はL64編成で、山形の県鳥である「おしどり」をイメージした紫色をベースに、山形の県花である紅花をイメージした黄色のラインが入ったとても斬新なデザインとなった。側面のシンボルマークは山形の四季を表す4つのデザインが貼られている。2016年度末までに全てのE3系〈つばさ〉号がこの新塗装に変わる予定である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加