鉄道投稿情報局

【JR東】115系C1編成が横須賀色に塗色変更

JR東日本 2014.04.03
石井大智(山梨県)
2014_04_02_ishii_daichi001.jpg

夜の大月駅で発車を待つ。
‘14.4.2 中央本線 大月
 長野総合車両センターに所属する6輌固定のC編成の中で、C1編成が横須賀色(通称”山スカ”)に塗色変更された。3月25日に長野~黒姫間で試運転を実施し、翌26日の篠ノ井線1236Mより運用を開始している。6輌固定の横須賀色の編成は、豊田車両センターに所属していた115系M40編成があったものの、うち3輌が廃車されてしまったため、このC1編成が唯一の6輌固定編成となる。また、JRマークが無くなり、車内の号車札が昔使用していたものが差し込まれるなど、国鉄時代を思わせる編成となっている。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加