鉄道投稿情報局

【のと鉄道】NT211(永井豪キャラクターラッピング)全般検査を終え復帰

その他私鉄 2013.11.06
宮島昌之(石川県)
2013_11_04_miyajima_masatyuki001.jpg

無事検査を終えたNT211。増結運用など連休中も大活躍。
‘13.11.4 のと鉄道七尾線 能登中島―笠師保
 のと鉄道のラッピング車輌、NT211(永井豪キャラクターラッピング)が全般検査を済ませ、11月3日(日)より営業運転に復帰した。車輌不具合とみられる一時運転取り止めも重なり、今回2ヶ月半程にもおよぶ運行離脱で、車輌の状態が心配されていたが、足回りや床下機器なども綺麗に塗り替えられ、再び軽快な走りを見せた。なお、一連の「全般検査」ローテーション最後の車輌となる、オリジナル色のNT212についても、車体の検査標記から、早々に(遅くとも今年中に)検査入場するものとみられる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加