鉄道投稿情報局

【のと鉄道】「ハロウィン列車」運転

その他私鉄 2013.10.28
宮島昌之(石川県)
2013_10_26_miyajima_masayuki001.jpg

可愛いけれどちょっと怖い、ミステリアスな「ハロウィン列車」。
‘13.10.26 のと鉄道七尾線 能登中島―笠師保

2013_10_26_miyajima_masayuki002.jpg
七尾方のヘッドマークは魔女に仮装した「のとりあーな」ちゃん。
‘13.10.26 のと鉄道七尾線 田鶴浜

2013_10_26_miyajima_masayuki003.jpg
穴水方のヘッドマークは「おばけカボチャ」。
‘13.10.26 のと鉄道七尾線 能登中島―西岸
 のと鉄道七尾線では、10月31日(木)に行われるお祭り「ハロウィン」に合わせ、10月25日(金)~31日(木)の間、「ハロウィン」の装飾を施した車輌を使った”ハロウィン列車”の運転を行っている。装飾された車輌は、NT213(”のとりあーな”ラッピング)で、車内には「HAPPY HALLOWEEN」の文字と共に、モールや「おばけカボチャ」などの飾り付けのほか、キャンディなどのお菓子が入った小袋が、あちらこちらに吊り下げられていて、利用客は自由に手に取って貰う事ができる。また、穴水方と七尾方それぞれ異なるデザインの、オリジナルヘッドマークも掲出された。普通列車での運行スケジュールは、のと鉄道の公式ホームページに掲載されている。写真を撮影した26日(土)の午後には、ツアー団体利用とみられる増結運用にも使われており、ツアー客にはサプライズとなった模様。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加