鉄道投稿情報局

【台鐵】台東線に旧型客車運用が復活

その他 2013.10.09
松原政明(神奈川県)
2013_10_02_matsubara_masaaki001.jpg

夕刻の鹿野駅に進入する4681レ。
‘13.10.2 台湾鐵路管理局台東線 鹿野

2013_10_03_matsubara_masaaki001.jpg
夕方の4681列車とDR2700復刻色車の交換。
‘13.10.3 台湾鐵路管理局台東線 池上

2013_10_01_matsubara_masaaki001.jpg
傷みの目立つ車体だが、最後の活躍を続けている。
‘13.10.1 台湾鐵路管理局台東線 關山
 通常DR2700型気動車(旧光華号)で運用されている台東線・花蓮―台東間の普快車(普通列車)であるが、一編成の不調により、9月より一部運用のみ、DL+SPK32700形(日本型旧型客車)2輌にて運行されている。(いつまでの運用かは未定)該当する列車番号・区間は10月3日現在で、4674レ(關山6:00→6:40台東)。4681レ(台東16:06→18:15玉里)。および、4684レ(玉里18:23→19:56台東)。なお、平日のみ運行のダイヤである。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加