鉄道投稿情報局

【JR西】リバイバル急行〈ちどり〉運転

JR西日本 2013.09.02
能見聡太(広島県)
2013_08_31_noumi_souta001.jpg

2253日ぶりの芸備線急行。
‘13.8.31 芸備線 矢賀―戸坂 P:能見聡太

2013_08_31_hirose_yuui001.jpg

大雨の中、定刻に駆け抜けていった。
‘13.8.31 芸備線 向原―吉田口 P:廣瀬悠吏
 8月31日、広島―三次間で広島ディスティネーションキャンペーンの一環であるリバイバルトレイン急行〈ちどり〉が運転された。使用されたのは下関総合車両所新山口支所のキハ48 4+キハ48 1004で急行〈ちどり〉運転のためにラッピングが施された。普段の定期運用では案内設備の関係でキハ48同士がユニットを組むことはなく数日限定の編成となる。急行〈ちどり〉は平成14年に急行〈みよし〉に統合される形で廃止、急行〈ちどり〉は4180日ぶり、また急行〈みよし〉の廃止以来2253日ぶりの芸備線急行運転となった。今後は9月1日、7日、8日に運転される予定。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加