鉄道投稿情報局

【阪急】8300系8333F前面行先表示幕を新タイプに交換

大手私鉄 2013.08.20
小原正裕(兵庫県)
2013_08_16_ohara_masahiro002.jpg

8333F8連が前面の行先表示幕を新タイプのものに交換された。
‘13.8.16 阪急電鉄京都本線 梅田
 阪急8300系の8333F8連が前面の行先表示幕を新タイプのものに交換された。8333Fは先に前面種別表示幕が直通特急のコマが入った新タイプに交換されていたが、行先表示幕は旧タイプのままで書体の大きいタイプであった。今回、行先表示幕も新タイプになったため統一感がとれた感がある。なお、嵐山線は6連までしか入線できないため、8333F2連と8314F6連で編成されている同編成は嵐山発着の臨時直通特急の運用時などには8333F2連を切り離して6連となり、8連運転時に中間に組み込まれている8314が先頭に立つことがある。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加