鉄道投稿情報局

【富山地方鉄道】富山市内軌道線開業100周年記念”花電車”運転

その他私鉄 2013.08.02
宮島昌之(石川県)
2013_08_01_miyajima_masayuki001.jpg

煌びやかな電飾を纏う、開業100周年記念の”花電車”。
‘13.8.1 富山地方鉄道富山市内軌道線 富山駅前
 富山市内を走る路面電車、富山地方鉄道富山市内軌道線が、前身の富山電気軌道および富山市営軌道を経て、2013年9月1日(日)で開業100周年を迎えるのを記念して、2013年8月1日(木)より、8000形デ8004を装飾した、”花電車”の運行を始めた。カラーリングは富山地方鉄道旧射水線や旧笹津線の電車の塗装に似ていて、地元報道によると外装全体におよそ1万5千個近くのLEDによる電飾の他、大正時代の旧型電車の写真によるヘッドマーク(兼ロゴマーク)、さらに「富山の市電は走り続けて100周年」や「みなさまの笑顔を乗せて」など、市民に向けての感謝のメッセージも装飾されている。運行初日となった1日は、夜に富山市内を流れる神通川有沢橋下流で花火大会があり、多くの見物客が同路面電車を利用しており、”花電車”もお披露目を兼ね、多くの市民に利用されていた。今後”花電車”は、1系統(南富山駅前―富山駅前)と、2系統(南富山駅前―大学前)で使用され、2013年10月13日(日)まで毎日運行される予定。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加