鉄道投稿情報局

【JR東】OM103編成長野へ回送

JR東日本 2013.07.31
石井大智(山梨県)
2013_07_30_ishii_taichi001.jpg

回9421M、特急並みの速度で通過する。
‘13.7.30 中央本線 上野原
 7月30日(火)、波動輸送用で、初詣輸送・集約臨・臨時列車など幅広い活躍をしてきた、大宮総合車両センター所属の183系OM103編成6輌が、東大宮操―長野間(武蔵野・中央本線経由)で長野へ回送された。編成番号札は取り外された状態で運転され、前面・側面幕ともに「回送」表示だった。OM103編成は、大宮総合車両センターに所属する183・189系の中で唯一、特急シンボルマークが両先頭車についている編成だった。OM103編成の今後と、残ったOM101編成・OM102編成の動向が注目される。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加