鉄道投稿情報局

【JR西】北陸本線でDE10プッシュプルによるホキ6連運転

JR西日本 2013.07.25
宮島昌之(石川県)
2013_07_24_miyajima_masayuki001.jpg

ホキ6連でも珍しいが、PPというサプライズも。
‘13.7.24 北陸本線 倶利伽羅―津幡
 7月24日(水)、北陸本線でDE10プッシュプルによる、ホキ6連が運転された。区間は、金沢駅から富山方面を往復し、昼を跨いで、さらに福井方面へ往復したものとみられ、福井駅にも顔を出した模様。北陸エリアでのホキ6連による長い編成や、DE10プッシュプルによる運転は珍しい。牽引機は、福井方が富山地域鉄道部富山運転センター所属のDE10 1116、富山方が同所属のDE10 1598。なお、7月22日(月)の午前に、金沢総合車両所運用検修センター構内で、DE10 1116を先頭にホキが6連で組成されているのを確認し、陸橋上公道から眺めた所、積荷のバラストが見えず全て空であったことや、今回の運転ではプッシュプルで、金沢駅を挟んで富山方及び福井方を一気に往復していることから、何らかの試験や訓練によるものとみられる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加