鉄道投稿情報局

【JR貨】臨時専用貨物列車8866列車にEF64 1006が充当

JR貨物 2013.07.24
大石直輝(兵庫県)
2013_07_23_ooishi_naoteru001.jpg

残り少ない原色釜を一目見ようと・・・。
‘13.7.23 山陽本線 西明石―明石
 7月23日(火)、臨時専用貨物列車8866列車が西岡山から吹田(タ)まで、吹田(タ)から稲沢までは8864列車として運転された。牽引機は、愛知機関区所属のEF64 1006が充当され、数少ない原色釜を一目見ようと猛暑の中ではあったがたくさんのギャラリーで溢れていた。なお、荷物は空コキ103-145、102-145、102-146、103-146の4輌、日鉄住金物流八幡のチキ5500-1、5500-2、5500-3の3輌、九チキ5515、5607、5519の3輌だった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加