鉄道投稿情報局

【JR東】八高線訓練列車運転

JR東日本 2013.07.22
久保田健一(神奈川県)
2013_07_20_kubota_keiichi001.jpg

DD51が紫煙を上げて峠道を行く。
‘13.7.20 八高線 寄居―折原
 八高線の高崎―小川町間では、時折DD51プッシュプル牽引による訓練列車が運転されているが、牽引される客車は12系や旧型客車2~4輌が大半である。そのような中で、7月20日と21日の同列車では過去にない長編成の旧型客車5輌をDD51のプッシュプル組成7輌で運転。各停車駅では、有効長が限界に近く乗務員には慎重なブレーキ扱いが求められた訓練列車となった。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加