鉄道投稿情報局

【JR貨+JR東】秋田新幹線用E6系Z11編成甲種輸送行われる(その1)

JR東日本JR貨物 2013.06.24
原田敬司(兵庫県)
2013_06_21_harada_keiji001.jpg

降りしきる雨の中、3日間の旅が始まる。
‘13.6.21 東海道本線 芦屋―さくら夙川

2013_06_21_harada_keiji003.jpg
天王山の麓を行く”E6系新幹線”。
‘13.6.21 東海道本線 山崎―長岡京
 6月21日(金)から6月23日(日)にかけて、川崎重工業で落成した秋田新幹線E6系Z11編成の甲種輸送が所属先となるJR東日本秋田車両センターまで行われた。今回のように鉄道を用いて輸送が行われるのは5月31日に続き2回目となった。牽引は兵庫―吹田(タ)間が岡山機関区所属のDE10 1574、吹田(タ)―新鶴見(信)までは新鶴見機関区所属のEF65 2060が担当した。機関車+新幹線車輌という珍しい組み合わせの姿を収めようと沿線には多くのレイルファンが時折強く降る雨の中であったが集まっていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加