鉄道投稿情報局

【南海】10000系が加太線に初入線

大手私鉄 2013.05.01
橋本順太(大阪府)
2013_04_28hasimoto_junta001.jpg

身軽な2輌編成で加太へと向かう。
‘13.4.28 南海電鉄南海本線 紀ノ川―和歌山市
  2013年4月28日、南海10000系10005編成が南海10000系として初めて加太線に入線した。同編成は、5月末に廃車する事が予定されており、それに伴い開催された『ありがとう「10005編成」特急サザンが加太線を初運行!』というツアーに伴いなんば→和歌山市→加太→和歌山市というルートで運転された。なんば→和歌山市間は7100系7193編成と併結し、まるでデビュー当時を髣髴とさせる姿で運転された。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加