鉄道投稿情報局

【阪急】宝塚本線用3000系残り2編成に

大手私鉄 2013.04.25
井上遼一(大阪府)
2013_04_24_inoue_ryouichi001.jpg

残り2編成になった、宝塚本線用3000系8連。(3064以下8連)
‘13.4.24 阪急電鉄宝塚本線 阪急梅田
 現在阪急電鉄では、相次ぐ9000系の増備に伴ない、3000系の本線運用からの撤退や、支線運用の非表示幕車の廃車などが順次進められているが、この3月に9000系9009編成と9010編成の2編成が一気に宝塚本線に投入され、宝塚本線で活躍している8連の3000系のうち、今月に入ってまず、3066編成が正雀工場へ回送された。
同編成は現在、正雀工場において、支線転用に伴なう、編成短縮工事が行なわれているものと思われる事から、宝塚本線に残る8連の3000系は、3062編成と3064編成の2本を残すのみとなった。そう日が経たないうちに、この残る2本のどちらかの編成も、正雀工場へ回送されるものと思われる。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加