鉄道投稿情報局

【明知鉄道】臨時貸切列車 急行”大正マロン”運転

その他私鉄 2013.04.04
伊原 薫(大阪府)
2013_04_01_ihara_kaoru001.jpg

恵那方のヘッドマークは「大正ロマン」。
‘13.4.1 明知鉄道明知線 花白温泉―岩村

2013_04_01_ihara_kaoru002.jpg

明智方のヘッドマークは「大正マロン」。地色も栗にちなんでいる。
‘13.4.1 明知鉄道明知線 東野―飯沼
 4月1日(月)、明知鉄道で臨時急行”大正マロン”号が運転された。これは、普段走っている急行列車”大正ロマン”号が月曜日運休でありダイヤが空いていること、そして地元・恵那市の名産が「栗(マロン)」であることから、エイプリルフールにちなんで有志が企画したもの。
 列車には国鉄急行列車を思わせる大型ヘッドマークが取り付けられたが、こちらも「大正ロマン」と「大正マロン」の2種類が用意され、踏切待ちをしていた人の「・・・マロン?」というつぶやきや、たまたま駅にいた女子高生の笑いながら写真を撮る姿が見られた。
 ちなみに明知鉄道では、往復35,000円で貸切列車を運行することができる(ヘッドマーク等の制作費用は別途)。通常は定期列車との併結となるが、タイミングがあえば今回のような単独運行も可能。ヘッドマークの取付等の希望もできるので、ぜひ利用されたい。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加