鉄道投稿情報局

【JR四】”アラーキー列車”運行開始

JR四国 2013.03.12
野中麗央(香川県)
2013_03_12_nonaka_reo001.jpg

JR四国の社員も脱帽! 最も派手なラッピングだ。
‘13.3.12 予讃線 高松付近(敷地外より撮影)
 3月12日、113系第3編成が”アラーキー列車”となって運行を開始した。

 これは写真家・現代美術家の荒木経惟(あらきのぶよし)さんの作品をラッピング化したもので、今年開幕の『瀬戸内国際芸術祭2013』の作品の一つとなっている。また同日には、高松駅9番線乗り場にて出発式が行なわれた。

 このラッピングは11月4日まで施され、予讃線や土讃線の一部区間で運行される。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加