鉄道投稿情報局

【JR東】〈ありがとう123系 ぐるっと善知鳥号〉〈ありがとう123系 ぐるっと塩嶺号〉運転

JR東日本 2013.03.11
久保田健一(神奈川県)
2013_03_09_kubota_kenichi001.jpg
満員の乗客の乗せ、走り慣れたレールを行く。
‘13.3.9 中央本線辰野支線 塩尻―小野 P:久保田健一

2013_03_09_sakai_tetsuro002.jpg
奇しくも午後1:23、駅長に出発合図を促されアルクマ君が並んだ。
‘13.3.9 中央本線 塩尻 P:酒井哲郎
 中央本線塩嶺トンネルルート開通以来、支線になった辰野―塩尻間の区間運転用に昭和61年から27年間に渡り”ミニエコー”の愛称で親しまれてきたクモハ123-1が、3月ダイヤ改正によりE127系にその任を譲り引退することになった。
 ダイヤ改正前最後の土曜日となった3月9日に、同車を使用した〈ありがとう123系 善知鳥号〉〈ありがとう123系 塩嶺号〉が企画され、前者は塩尻→辰野→岡谷→塩尻、後者は塩尻→岡谷→辰野→塩尻と走行した。当日は、倒木の影響によりダイヤ乱れがあったものの、それでも乗車ファンや全国的にも珍しい単行で走るクモハ123-1の撮影、さらに塩尻駅や辰野駅での記念グッズ、記念弁当の販売も行なわれて大勢の人達で賑わいを見せていた。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加