鉄道投稿情報局

【広島電鉄】広電廿日市駅の話題

2013.03.05
中村悠久(広島県)
2013_03_03_nakamura_yukyu001.jpg
広電唯一の木造駅舎が解体。
‘13.3.3 広島電鉄宮島線 広電廿日市

2013_03_03_nakamura_yukyu002.jpg
新ホームに止まる3900形。
‘13.3.3 広島電鉄宮島線 広電廿日市
 広島電鉄宮島線の広電廿日市駅舎は3月2日の最終便をもって立入禁止となった。
2日深夜より同電鉄で唯一となる木造駅舎の解体作業が開始されている。あわせて高床ホームの撤去も行なわれる模様。
 翌3日からは新ホームの利用が開始された、ホームには試験運用中の新ローケーションシステムが設置されている。
 また出発信号機は宮島線で初めてのLED式が採用され、隣接する踏切や渡り線の移転も行なわれている。なお移設工事はまだ終了していないため、旧ホームを見ることが可能である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加