鉄道投稿情報局

【弘南】”けの汁列車”運転

その他私鉄 2013.02.13
金上 努(東京都)
2013_02_09_kaneage_tsutomu001.jpg

鉄道趣味団体がチャーターした”博士けの汁列車”。
‘13.2.9 弘南鉄道弘南線 平賀
 弘南鉄道では毎年冬に”けの汁列車”を運転しているが、今年も下記の日程で運転(予定)されている。

 2月8日(金)弘前発、2月15日(金)平賀発、2月22日(金)黒石発、3月1日(金)弘前発。



 「けの汁」とは津軽地方の郷土料理で、野菜や大豆などを細かく切ったものをみそ味の汁で煮込んだもの。それをお酒と共に電車内で味わえるとあって毎回人気があり、満席になる事が多い(会費は一人3,500円)。

 2月9日(土)には鉄道趣味団体がチャーターした”博士けの汁列車”も運転されており、約40名の鉄道愛好家が集まり、大いに盛り上がった。車輌はデハ7101+デハ7154のイベント専用編成が使用され、今回の様に30人以上集まればチャーターも可能である。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加