鉄道投稿情報局

【JR北】〈SL冬の湿原号〉運転

JR北海道 2013.02.13
原田敬司(兵庫県)
2013_02_09_harada_takashi001.jpg
陽射を受けて一路釧路へ驀進。
‘13.2.9 釧網本線 細岡―釧路湿原

2013_02_11_harada_takashi001.jpg
15パーミル勾配に臨む。
‘13.2.11 釧網本線 釧路湿原―細岡
 白煙たなびく〈SL冬の湿原号〉が今年の運転を開始した。例年では運転期間中に重連運転が実施されていたが、C11 207は車輪取り替え工事が必要になった都合で使用されないことになった。このため蒸機重連運転を中止するとともに運転日の一部をディーゼル機関車牽引として運転している。
 金曜日、土日、祝日は蒸機牽引が予定されているので運転日は注意が必要。なお、カフェカーでの車内販売や緩急車でのネイチャーガイド、乗車証明書の配布などの車内サービスは蒸機、ディーゼル機での運転とも同様に実施されている。
 今年は既に川湯温泉までの延長運転は終了。標茶までは3月10日までの期間が運転計画されているので事前確認して利用すると良いだろう。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加