鉄道投稿情報局

【阪急】「2013年初詣」、「西国七福神めぐり」ヘッドマーク掲出開始

大手私鉄 2012.12.27
中司朔良(兵庫県)
2012_12_27_nakatsukasa_sakura001.jpg
「2013年初詣」ヘッドマークを掲げる9000系9002F。
‘12.12.27 阪急電鉄神戸本線 中津―梅田

2012_12_27_nakatsukasa_sakura002.jpg
「西国七福神めぐり」ヘッドマークのデザインは昨年と同じもの。
‘12.12.27 阪急電鉄神戸本線 中津―梅田
 毎年、干支にちなんだデザインで新しい年の到来を告げる「初詣」ヘッドマーク。2013年は「巳年(へびどし)」ということで、巳の絵が描かれた絵馬付きの破魔矢のデザインとなっている。
 あわせて、毎年この時期に掲出されている「西国七福神めぐり」ヘッドマークは例年と同じデザインで、舞台となる宝塚線の車輌を中心に掲出している。
 なお「2013年初詣」ヘッドマークは12月26日(水)~1月7日(月)の予定で、各線の8輌編成6列車の合計18列車に、「西国七福神めぐり」ヘッドマークは12月26日(水)~1月31日(木)の予定で、宝塚線の8輌編成6列車、神戸線・京都線の各8輌編成2列車の合計10列車に掲出している。

鉄道投稿情報局


事業者別
月別アーカイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加